お知らせ

野球肘健診の活動が山形新聞に掲載されました

当講座で、2001 年より行っている超音波を用いた野球肘検診ですが、今年で活動開始から20 周年となります。
この度、これまでの活動を評価していただき、「運動器の健康・日本協会」から優秀賞の表彰を受け、その内容が山形新聞に掲載されました。
これからも野球選手の肘障害の早期発見、選手たちのパフォーマンス向上のため、この活動を継続してまいります。

 

山形新聞 2021 年5 月31 日(月)【社会面】(28) 写真提供/山形新聞社

                ※山形新聞社の許諾を得て掲載しております。